厳選エロ記事

【芸能人】染谷有香の過激ヌードエロ画像39枚

今回ご紹介するのは、バラエティタレント、グラビアアイドルとして活躍する染谷有香さんの過激ヌードエロ画像です。Gカップの高身長で爆乳という日本人離れした爆乳グラマーボディを活かし、「リアル峰不二子」「霊長類最強の現役グラドル」をキャッチコピーにグラビアで活躍する彼女。そんな最強ボディーを持っているにもかかわらず、惜しげもなく乳首、まん毛を披露してくてちゃってます!それでは染谷有香さんの圧巻の脱ぎっぷりをお楽しみください!生年月日 1992年1月17日/出身地 千葉県/血液型 O型/身長 175 cm/スリーサイズ 92 – 60 – 88 cm/カップサイズ G
小学6年生で身長が165cm、中学2年生の頃には身長170cmでFカップあり、地元でも有名であった[3]。フジテレビが運営するWebサイト「少年タケシ」のイメージガールオーディションが2010年から2011年にかけて行われ[4]、周囲の人から言われた「モデルになりなよ」という言葉を真に受けて、自ら応募。特別賞を受賞し、芸能界入りした。
2011年にTBS系ドラマ『華和家の四姉妹』、2012年には同系のドラマ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿〜翔』に出演。撮影会モデルや所属事務所によるWEB配信番組への出演などの活動を経て、2013年にグラビアデビュー作となる1stイメージDVD『ふしだらな肢体』が発売。
長身と抜群のスタイルを活かし、「リアル峰不二子」「霊長類最強の現役グラドル」をキャッチコピーにグラビアで活躍。所属事務所は、2013年時点ではコペル、2015年にLONGFINE(業務提携:コペル・バグジーヒーローズクラブ)。2019年5月1日、ホリプロに移籍。
2019年8月、約2年ぶりのグラビア活動を再開。
2021年2月、ボートレース多摩川とのコラボ企画であるホリプロボートレース部の部員となる。
千葉県出身。中国人の母を持つハーフ。
趣味は、映画・ドラマ・舞台を観ること、プロレス鑑賞、漫画喫茶に通うこと。特技は、クラシックバレエ、中国語、卓球、エアギター、キックボクシング。長身グラマーで活躍している佐藤江梨子は、憧れの存在[3]。
男性との交際経験がなく、処女であることを公言している。処女である原因は、父親にあまりいい思い出がないこと、14歳のときに付き合った同級生から陰部を見せられ想像と違っていたので逃げ出した経験があった等と語っている。ただ、婚前交渉に否定的というわけではなく、「好きな人ができれば捧げたいです」と語っている。
好きなタイプは「義理人情と男気がある人」。

インスタグラムURL
https://www.instagram.com/someya_yuka/
ツイッターURL
https://twitter.com/someyaaa_

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

染谷有香ヌード写真集